スタンドバイ経営コンサルティング
スタンドバイ経営コンサルティング
TOP > ブログ > 日常 > 【クリップで家が手に入る】
【クリップで家が手に入る】
私には価値がない。
差別化や高額化なんて無理だ。




それは大きな間違いだ。

何か間違いか、というと、
自分で価値があるかどうか、
を決めている点だ。

実は価値というのは、
相手が決めるものなのだ。

カイル・マクドナルド、という
人物を知っているだろうか。

彼は、赤いクリップを
等価交換していき、

14回めに
家を手に入れた、

いわゆる
わらしべ長者だ。内訳は、

クリップ
→魚の形のペン
→ドアノブ
→キャンプストーブ
→発電機
→パーティーセット
→スノーモービル
→ヤークという町への旅行
→車
→レコーディング契約
→米フェニックスの家に1年間住む権利
→アリス・クーパーと半日一緒にいられる権利
→KISSのスノーグローブ
→ハリウッド映画に出演できる権利
→カナダのサスカチュワン州キプリングという町の家

だ。

とくに後半の

権利とか、
体験
になってくると、
飛躍級数的に加速しているのが分かるだろう。

つまり、
価値というのは、人によって、
異なる、ということなのだ。

だから、あなたは

しがない飲食店かもしれないし、
しがない歯医者さんかもしれないし、
しがない税理士かもしれないし、
しがない美容師かもしれないし、
しがないエステシャンかもしれないし、
しがないコンサルタントかもしれない、


だが、あなた、
という存在に

いくら払ってもいい、
という人は、必ず存在するはずだ。

価値を見出す、
というのは、

何か努力する、とかではなく、
価値を感じる人を
見つける旅なのだ。


この旅をする道中、
当然、あなたになんて1円だって払いたくない、
という人にもたくさん出会うだろう。

そういう人に出会って、
自分には価値がない、
と旅を止めないでほしい。


あなたが止めさえしなければ、
価値を感じる人は
必ず現れる。


もちろん、価値を分かりやすくする
工夫は必要だ。


それは露出だ。
文章であったり、写真であったり、
動画であったり、

あなた、という存在がどんな事ができて、
どんな魅力を持っているか、
これをどんどん発散させていこう。


それこそが、
価値を生む最強戦略なのだ。


| http://www.standby.jp/blog/index.php?e=597 |
| 日常 | 02:46 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑

■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■ARCHIVES■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■RECENT COMMENTS■
■LINK■
■PROFILE■
■OTHER■
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:

保留中コメント:14件
保留中トラックバック:0件
スタンドバイ経営コンサルティング
愛知県名古屋市天白区植田3-1706-301
:サイトマップ
Copyright © 2006-2015 Stand-by Management Consulting All Rights Reserved.