スタンドバイ経営コンサルティング
スタンドバイ経営コンサルティング
TOP > ブログ > 日常 > 【業績を下げるヤンキーの法則】
【業績を下げるヤンキーの法則】
業績が下がっていく経営者や、
人生がうまく行かなくなっていく人には
法則がある。




題して、ヤンキーの法則だ。

少し想像してほしい。
中学生の優等生がふとしたキッカケからグレて、
ヤンキーの仲間になろうとする。


タバコくらい吸ってみろよ。
と言われて、最初はドキドキで吸ってみる。

あの女とヤッた、とか、
バイクや喧嘩の話。

毎日、そんなことばかり、話題が繰り広げる。
そうすると、優等生はいつしか、

勉強よりも、
ヤンキーたちの
ちょっと大人の香りがする世界に
惹かれていく。


その結果、勉強よりも、
バイク雑誌やエロ雑誌ばかり、
読むようになる。

当然、成績が下る。


だが、周りのヤンキーに、
成績が下がったことを伝えても、

オレなんか、0点だぜ。
オレなんか、赤点取って留年だぜ。

彼らの前では、未だに、
「優等生」
で通るわけだ。


やがて、先生の話よりも、
ヤンキーたちの話のほうが、耳障り良くなって、
先生の言うことを聞かなくなる。


そして、どんどん落ちていく。


これはドラマになるくらいの
典型パターンだ。


だが、業績が落ちていく経営者も、
全くこれと同じ道を辿っていることに、気づいた方がいい。

業績が下がった。
不安で仕方がなくなると、セミナーという名の
飲み会に誘われる。

そこでは、会社の業績よりも、
ゴルフだったり、キャバクラだったり、と、
楽しい話で花が咲いている。

そんな彼らも会社経営者だ。
だから、

こんだけ遊んでも、
ビジネスは大丈夫なんだ。


むしろ、ちょっと遊んだほうがいいのかな?
とすら思うようになる。


だが、当然業績は下がってくる。
仲間に相談する。


だが、ヤンキーと同じだ。


オレンとこも厳しいよ。
ウチもけっこう大変だよ。
だけど、なんとかなるもんだぜ。
まあ、飲もうぜ。

と言われて安心し、
さらなる現実逃避が始まっていく。


そして、家族や社員が真っ青な顔をして、

「あなた、いい加減にして」
「社長、そろそろ本気になってくださいよ」

と言われてしまうが、
彼らのことは、ヤンキーに対する先生の言葉のごとく、
心に響かなくなる。


言われれば言われるほど、
苦しくなるので、逃げるために、
また飲みに行く。

当然、また仲間同士で、
家族や社員の不満で花が咲いてしまう。

結果、倒産だ。


このように、人は堕落した先にも、
同じような仲間がかならずいるため、
自分の堕落に気づかないのだ。

だから、質が悪い。

予防するには、3つだ。

1.業績悪化から目を背けない
2.ダメな集まりに行かない
3.苦言を言う人を重宝する

私はこうしてだめになっていった、
経営者を数多く見てきた。


あなたがそうならないことを
切に願う。



| http://www.standby.jp/blog/index.php?e=547 |
| 日常 | 04:48 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑

■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<前月 2021年10月 次月>
■ARCHIVES■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■RECENT COMMENTS■
■LINK■
■PROFILE■
■OTHER■
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:

保留中コメント:14件
保留中トラックバック:0件
スタンドバイ経営コンサルティング
愛知県名古屋市天白区植田3-1706-301
:サイトマップ
Copyright © 2006-2015 Stand-by Management Consulting All Rights Reserved.