スタンドバイ経営コンサルティング
スタンドバイ経営コンサルティング
TOP > ブログ > 2017年04月 > 15日
  
【頑張れない】
元気が出ない。。
頑張れない。
努力が続かない。
エネルギー切れ。。




せっかくやろうと思ったのに、
やれない自分がいる。

そのことで、

自分は意志が弱い。
私は努力できない。
ダメなのかも。。

と落ち込んでしまい、
ますます頑張れなくなる。

その一方で、

いつもパワフルで、
いつもエネルギッシュで、
人がやらないような努力を10倍する人も存在する。

前者はダメな人で、
後者は優秀な人

そうではない。
実は、パワフルな人は「あること」を
知っているだけだ。


だから、もし、あなたがそれを知りさえすれば、
いつでもパワフルな人に
生まれ変わることができるのだ。


私自身もそうだ。
前職時代は元気がなくて、やる気もなくて、
いつも悲壮感を抱えて生きていた。

そんな人間だった。

しかし、今の私は
他の人から見ると、

いつもパワフルで、
いつもエネルギーに溢れ、
いつもアイディア豊富で、
いつも前向きで、
いつも全力で生きている


というように見えるようだ。

だから、あなたも安心してほしい。
大丈夫だ。


じゃあ、その「あること」とは何か?
それは、


自分が最高に
楽しいことが何かを知ること

だ。


1つ注意してほしい。
ただ、楽しい、ではない。ちょっと楽しい、でも、なんとなく楽しい、
でもないよ。

『最高に楽しい』だ。

もっといえば、このために生まれてきた、
と思えるほどの楽しいこと、だ。


これを知りさえすれば、
欲しくて仕方がないから、そのために頑張れる。

まあ、平たく言えば、


馬に人参をぶら下げるのと
全く同じだ。

ただ、人間の場合は、
その「人参」に当たるものが、
人それぞれ違うのだ。

いうなれば、
「人生かけてでも、食べたい人参」
を見つけること。

これが分かりさえすれば、
あなたは、

続けたくなくても、
続けるしかない

努力したくなくても、
努力してしまう

やめたくても
やめられない


といった状態に自然となるのだ。


だから、あなたが今やるべきことは、


辛くて苦しい努力じゃない。
むしろ逆。

あなたが今まで人生で生きてきて、
最高に楽しかった瞬間はなんだったか?

を、自問自答することだ。


ただ、注意したいのは、


遊園地に
行ったこと

といった、抽象的なものではダメだ。
それをもっと掘り下げることだ。

たとえば、
遊園地のパレードを見た時、元気に笑顔で頑張っている
キャストたちの笑顔を見ることが
最高に幸せを感じたのなら、

単に笑顔が見たいのか?
それはどんな笑顔なの?
はたまた頑張って応援する人が素敵なのか?
もしくは、その場を作った人の想いに感動したのか?

といったように、
ピンポイントまで、落とし込むことだ。


そうすると、
遊園地に行かなくても、

最高に楽しい
瞬間

を再現できることに気がつくはずだ。

それをあなたの仕事の中に
見つけ出せないか?

自分のオリジナルな
ビジネスに取り入れられないか?


日常生活に取り入れることは
できないだろうか?

と考えてみるのだ。

そうすると、
最高に楽しい瞬間を
いつでも味わうことができる。

だから、元気になる。
元気になるから仕事がうまくいく。生活がうまくいく。
だから頑張れる。


頑張れるから、
また最高の瞬間を味わえる、

といった好循環に入るのだ。
ぜひ、素晴らしい瞬間を見つけてほしい。



| http://www.standby.jp/blog/index.php?e=585 |
| 日常 | 04:22 PM | comments (0) | trackback (0) |
  
PAGE TOP ↑

■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■ARCHIVES■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■RECENT COMMENTS■
■LINK■
■PROFILE■
■OTHER■
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:

保留中コメント:14件
保留中トラックバック:0件
スタンドバイ経営コンサルティング
愛知県名古屋市天白区植田3-1706-301
:サイトマップ
Copyright © 2006-2015 Stand-by Management Consulting All Rights Reserved.