スタンドバイ経営コンサルティング
スタンドバイ経営コンサルティング
TOP > ブログ > 2017年03月 > 07日
  
【やっかみを気にするな!】
ゲス不倫という言葉が流行っている。
芸能人の不倫が発覚すると、
炎上しまくるくらい、叩かれる。





もちろん、不倫は良くない。
刑罰こそないが、民法上の不貞行為に当たるので、
やっぱり法的にもよろしくない。

だから、肯定するつもりは
ない。


だが、言いたいのは、
なぜ、今の時代になって、
やたらめったら、叩く風潮になったのだろうか?


バブルの頃には
その良くないはずの不倫が、

『失楽園』
『金曜日の妻たち』
といった、不倫をテーマにした、
映画やドラマが大ヒットした。

この時、ネットで叩かれていたのだろうか?


もしくは、
「こんなドラマは最低だわ」
と、怒りながら見ていたのだろうか?


ハッキリ言おう。

ああ、許されない恋。
憧れるなあ。

なんていう羨望な気分で多くの人が
見ていたからこそ、

爆発的な視聴率と
なったはずだ。


もっと昔に遡れば、
昔の大物経営者や、昔の大物政治家は、



を持つことが一種のステータスのように、
言われていた風潮があったはずだ。


なのに、なぜ今叩く。
人間のクズ位の勢いで叩く。


もちろん、あなたのパートナーが
不倫したなら、怒っていいだろう、離婚していいだろう。
慰謝料請求していいだろう。


だが、どうして、会ったこともない、
他人のプライベートにわざわざ首を突っ込んで、
匿名で叩くのだろう?



社会を良くしたいから。
その人に幸せになってもらいたいから・・・
ウソでしょ?


ホントは自分の人生がうまく行っていない人が、
そのうっぷんのはけ口にしている。
これが実態じゃないの?



なにも私は不倫の話をしたいわけではない。
分かりやすい例として取り上げたに過ぎない。


何故ならこれは会社経営にも言えることだからだ。
ビジネスで頭一つ抜けた同業者がいると、


こぞって、あること、ないこと、を
誹謗中傷し、こきおろす。


もちろん、違法行為ならば正す必要があるが、
それだって面と向かっていえばいいことだ。

だが、大抵の場合、そうじゃない

業界の慣習
既得権が奪われる
業界の価格破壊が起こる

こうしたことを防ぐために、
叩くことのほうがほとんどなのだ。


一言で言えば、

やっかみ

が主な理由。


だから、お客さんが良くなることならば、
気にせず、遠慮せず、全力で突っ走ってほしい!



| http://www.standby.jp/blog/index.php?e=546 |
| 日常 | 04:45 PM | comments (0) | trackback (0) |
  
PAGE TOP ↑

■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<前月 2021年09月 次月>
■ARCHIVES■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■RECENT COMMENTS■
■LINK■
■PROFILE■
■OTHER■
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:

保留中コメント:14件
保留中トラックバック:0件
スタンドバイ経営コンサルティング
愛知県名古屋市天白区植田3-1706-301
:サイトマップ
Copyright © 2006-2015 Stand-by Management Consulting All Rights Reserved.