スタンドバイ経営コンサルティング
スタンドバイ経営コンサルティング
TOP > ブログ > 2017年03月 > 06日
  
【気合で融資を受ける技!】
銀行融資が受けられない。
資金繰りが苦しい。




実は融資を受けるには
ポイントがある。

まず、先にNGなパターンを教えよう。
「なんとか貸してください」
と土下座をする


何の効果もない。

銀行というと、難しく感じるかもしれないが、
一つの企業と考えれば

おのずと答えが見えてくる。


簡単に言えば、
銀行の得になること、
担当者の得になること
を徹底的にしていく。

ただそれだけだ。

一般的には、担保と保証人を用意することだ。
だから、現実的な解決策としては、
これがもっとも強い。


次に返済計画がしっかりしていることは
非常に大事だ。


何故ならば、
これだけしっかりした計画を立てているから、
融資したいと思います。


と審査の体裁が整うからだ。



と、まあ、ここまでは誰もが言うことだが、
もう1つ、とっておきの要素がある。

それは、気合だ。

仮に返済計画が
今一つだったとしても、

とにかく私は、
○○をやって
成功するんだ!!!


という満面の笑顔と自信あふれる態度で、
接すると思わず、

この社長なら、
融資してもいいかな?

となる可能性は十分ある。
(もちろん、銀行はそんな審査はしません、と、否定するだろうが・・)


逆を考えれば分かりやすい。

担保もしっかりしている。
保証人もしっかりしている。
計画もしっかりしている。


なのに、社長は暗い表情で、

なんとか・・・
ゆうし・・・
お願いします。。。

と力弱く言ったらどうだろう。



なんか、この会社、裏があるんじゃない?
と思わないだろうか。

銀行だって、人間だ。
数字だけで判断しているわけではない。

暗い表情の人よりも、
笑顔の人のほうが、
貸したくなるのだ。


借りれるか、
借りれないか、

はあなたの気合にかかっている。



| http://www.standby.jp/blog/index.php?e=545 |
| 日常 | 04:42 PM | comments (0) | trackback (0) |
  
PAGE TOP ↑

■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■ARCHIVES■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■RECENT COMMENTS■
■LINK■
■PROFILE■
■OTHER■
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:

保留中コメント:14件
保留中トラックバック:0件
スタンドバイ経営コンサルティング
愛知県名古屋市天白区植田3-1706-301
:サイトマップ
Copyright © 2006-2015 Stand-by Management Consulting All Rights Reserved.